Amazonアソシエイトに合格しない時は「もしもアフィリエイト」 | アスハピ

Amazonアソシエイトに合格しない時は「もしもアフィリエイト」

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイト徹底比較

ブログを始めたら、やっぱりアフィリエイトもしたいですよね。

自分のおすすめ商品のリンクを貼りたい。

 

けれど、最近はAmazonアソシエイトの参加基準がとても厳しくなってきました。

なかなか受からずにAmazonの商品が紹介できなくて困っているあなたは、もしもアフィリエイト経由で申し込んでみてはいかがでしょうか?

その、メリットデメリットについて詳しくお伝えします。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトとは、あなたが自分のサイトやブログでAmazonの商品を紹介することで、紹介料をもらうというシステムです。

お客さまのホームページやブログ等で Amazon.co.jp の商品をご紹介いただきます。閲覧者が、あなたのサイトを経由して Amazon.co.jp でお買い物をした場合、各商品カテゴリーの紹介料率に基づき、発送済み商品に対して紹介料をお支払いします。 参加、ご利用は無料です。

Amazonアソシエイトより

気になる紹介料率は下記のとおりです

 

Amazonアソシエイト料率表

可能な方は、是非、Amazonアソシエイトで申し込んでみるといいと思います。
でも、もしもだめでもあきらめることはありません。

もしもアフィリエイト経由でAmazonアフィリエイトを始める

実は、Amazonアフィリエイトができるのはもしもアフィリエイトだけではありません。

A8.net  バリューコマースからでも参加できます。

 

けれど、A8.net と、バリューコマースは紹介料が約75%となってしまうのです。

対して、もしもアフィリエイトは、Amazonアソシエイトと紹介料率が同じ

 

よって、Amazonアソシエイトに受からない場合は、もしもアフィリエイトからの申し込みをおすすめします。

もしもアフィリエイトの詳しい料率はこちらです

もしもアフィリエイトAmazon料金表

もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイトの比較

上記の点以外にどんな違いがあるのか確認しておきましょう。

 

振込手数料

もしもアフィリエイト 0円
Amazonアソシエイト 300円(Amazonギフト券と交換すれば無料)

最低振込額

もしもアフィリエイト  1円~
Amazonアソシエイト 8000円~

 

審査基準に関しても、Amazonアソシエイトより、もしもアフィリエイト経由のAmazonの方が緩いと言われています。

 

また、もしもアフィリエイトの場合は「簡単リンク」を貼ることができます。

Amazonでなく楽天で買いたかったユーザーも、これを使えば逃すことがありませんね。

簡単リンクとは以下のようなものです。


まとめ

いかがだったでしょうか?

なかなかAmazonアソシエイトに受からなくて苦戦している方、8000円のアフィリエイト報酬は難しいと感じている方は、もしもアフィリエイト経由でAmazonアフィリエイトをはじめてみましょう。

もしもアフィリエイト 無料登録はこちらから

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました