実績0の主婦がTwitter約40日でフォロワー1000人超えた方法

ツイッター(Twitter)ライフ、楽しんでいますか?

私は、2019年9月25日に登録、26日より開始しました。

フォロワー1000人になったのが、2019年11月6日です。

 

2008年4月23日に日本でTwitterが開始されたことを考えると、11年も経ってから始めた私は随分と後発組ですよね。

 

そして、何の実績もコネもない一般人です。

例えば、有名なアイドルグループの嵐なんて、ツイッターを始めて2日でフォロワー172万人!もともと有名であれば、立ち上げるだけでフォロワーが獲得できます。

 

でも、私みたいな一般の人でも大丈夫!フォロワーが1000人になる方法、あなただけにこっそり教えます。

フォロワーを増やしたい理由を明確にする

そもそも、どうしてフォロワーを増やしたいのでしょうか。

ただ、呟きたいだけならフォロワー数なんて関係ないのでは?

実際、バズってくる(大量リツイートされる)ツイートの方を見ても、そんなにフォロワー数は多くないということもままあります。

 

 

とはいえ、全く同じことを呟いても、フォロワー数が違うと反応が全く違うのも事実。

 

おはよう、の一言を呟いた時に、誰かが「いいね」してくれたり、「おはよう」と返してくれると、とっても嬉しくなりますよね。

そして、あなたも誰かに声をかけ返したくなる。

 

そんな心弾むTwitterライフを送るためには、やはり、ある程度のフォロワー数が必要なのです。

 

私の実感では、500名を超えると呟きの一つ一つに反応が来るようになりました。

800名を超えると、一日に増えるフォロワーの数がぐんぐんと伸びるようになりました。

 

ですから、ツイッターを楽しく使いこなすために、まずは1000人のフォロワーさんを一つの目標にしてみることをおすすめします。

 

ブログを書いている場合は、ブログとTwitterをリンクさせることによって、多くの方にブログを紹介することもできるようになりますので、フォロワーさんを増やすことが大切になります。

企画に乗る

一番簡単なのが、こちらではないでしょうか。

相互フォロー希望します
希望
フォロー&リツイート
お礼
フォロー&固定ツイリツイート

 

#相互フォロー100

のような呟きをみつけたら、積極的にフォロー&リツイートしていきましょう。

最初のうちは、自分のツイートが埋もれてしまうと思いますが、構いませんのでどんどんリツイートしていきます。

 

ちょっと休憩……と思ったときに、一番上に自分の呟き(ツイート)を入れるようにしましょう。できるだけ、興味を持ってもらえるようなものがいいです。多くの方の共感が得られるものでもいいですね。

また、上記の青く囲った文章の内容で、自分のツイートを作って固定しておくことも必須となります。(もう少し詳しく書き込んだり、絵文字を使ったりして独自性を出してくださいね)

 

力技で楽しくないかもしれませんが、ある程度まで頑張ってみたら、必ず成果は出てきます。

 

そして、ここで必ず心がけてほしいことがあります。

それは、相手はAIではないということです。

フォロワーさんの数にこだわっているときって、つい、「」で見てしまいそうになりますが、一人一人の「」がツイッターの向こう側に居て、呟いてるのです。そのことを忘れないようにしましょう。

できれば、フォローされたときや、リフォローしてもらったときに一言声をかけることが望ましいです。

気が合いそうな人を見かけたら、挨拶から交わしていくように心がけましょう。

プロフィール欄にこだわる

プロフィール欄はどう書いていますか?

 

イメージがわかない場合は、人気のある人のプロフィールをいくつか観察してみましょう。

限られた文字数の中で、最大限に自己アピールや、フォローした場合のメリットが入っていませんか?

 

また、上側の写真の欄(ヘッダー画像)もただの風景写真ではなく、言葉が入っていて独自性をアピールしていませんか?もちろん、他人から見て好印象のものの方が好ましいです。

ちなみに、私は最初の頃は上記をヘッダーに使っていました。

アピールすることは何もなかったので……。

でも、これは意外なことに効果を発揮しました。

ブログ初心者を応援してくれる人や、SEO対策を教えてくれる親切な方がツイッターにはたくさんいらっしゃいます。(最終的にはブログに誘導したい等の目的がその方々にもあるとは思いますが)そういう方が私を見つけて積極的にフォローしてくださいます。(もちろんリフォローします)

私にはブログ運営に必要な情報が入るし、その方たちにも「初心者がどういうところで躓くのか」というリアルな情報が手に入ります。これで、互いにwin-winの関係が築けているのでは……と思っています。

 

ですから、アピールすることが何もなくても「今これを頑張っているところです」とか「これを目指しています」というのをアピールしてみてくださいね。きっと、新たなご縁を運んできてくれますよ。

 

顔写真やイラストのついている丸い部分はどうでしょうか? わかりやすい写真や、爽やかなイラストなど一目見て印象付けられるようなものを使っている人が多いのではないでしょうか?

 

プロフィール欄は、名刺だとお考え下さい。

 

名前も大切です。相手が読みやすく、また、打ちやすい(入力しやすい)ものを意識していますか?

サリナがもしも、「紗梨那」という漢字表記にしていたら、相手の人は入力を面倒だと思って、あるいは、漢字の変換ミスを危惧して、気軽に私に話しかけてこないかもしれません。

相手が呼びやすい(入力しやすい)名前を、意識して設定しておきましょう。

フォロワーの多い人と仲良くなる

あまり露骨に数字だけを狙って人に近づくことはお勧めしません

また、ツイッターをしている人の中にも、残念ながらフォロワーの少ない人を見下す人もいるので、そういう人とは初期のうちからは絡まないようにした方が良いでしょう。

また、あまりにもフォロワーが多い方は全ての方に返事をできないことも多いので、過度な期待はせず、返事が来たらラッキーくらいに思っておきましょう。

 

誰と絡んだらよいかわからない方は、手始めに是非、私サリナ(https://twitter.com/sarinaashapi)をフォローの上話しかけてみてくださいね。

 

当ブログ「アスハピ」(ashapi.info)を読んでやってきたと伝えてもらえると、とっても喜びます。

 

フォロワーの多い方の文章は、ハッとするものが多いので、共感出来たらリツイートや引用リツイートすることもお勧めします。

特に、元の文章への共感や理解が増すような言葉を添えることがおすすめです。ただ、人によってはそのようなことを嫌がる方もいらっしゃいますので、事前にその方のツイート欄をよく観察することをおすすめします。

 

トラブルの対処は当ブログはできませんので、自己責任でお願いします。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ネット上には、ツイッターのフォロワーの数を増やす方法が星の数ほど溢れています。

 

上にはあえて載せませんでしたが、手っ取り早く、お金や金券を抽選で配るということもできます。それを利用した詐欺も横行していますので、私はあまり乗っからないようにしています。お金を配ってフォロワーを増やす行為、それは今のあなたに本当に必要なことでしょうか?

 

なにより一番大切なのは、相手のことを思いやる気持ちです。

多くの人が共感できるようなツイート

ほっこりさせることのできる写真や動画

それらを意識して、楽しいTwitterライフを送ってください。

 

尚、末尾になりますが、ツイッターって本当に中毒性がありますので、生活のすべてをそこに注ぎ込まないようにご注意くださいませ。

75日目に2000人になりました。

そちらも併せてごらんください。

無名の主婦がツイッター75日でフォロワー2000人超えた方法
75日でTwitterのフォロワーさまが2000人を超えました。ありがとうございます!その方法や、実際に2000人超えての体感メリットデメリットについてまとめました。良いこといっぱいのTwitter生活を覗き見てください。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました