【転勤族妻・主婦にもおすすめ】懸賞生活の楽しみ方 当たる極意を教えます

懸賞当選のコツ教えます

突然ですが、懸賞って知ってます?

テレビやネット、スーパーやメーカーさんもたくさん実施しておられます。

 

有名なところでは、「ヤマザキ春のパン祭り」がありますね。

こちらは、一定のポイントをためると必ずお皿がもらえるというものです。

他にも、応募者の中から抽選で〇名様に当たるというものもたくさんあります。

私も懸賞にすごくはまって、熱心に応募していくつかの懸賞を当てることができました。

必ずもらえる系は楽しいんだけど、

応募して当たるっていうのは

本当に当たるとは思えないんだよね

ハガキを書くのも面倒だし

サリナ
サリナ

そう?2019年10月の一か月だけ

懸賞生活に集中してみたけど

いろんなものが当たったよ

どんな工夫をしたら当たるの?

教えてほしいな!

好きな人は何十年も続けていて、たくさんのモノを当てていますし、興味のない方は素通りしてしまっている。そんな懸賞。

初参加の人も、当たる確率がぐっとアップする秘密の極意をあなただけにそっと、教えますね。もし、ここに書いてあることを実施して当選したら、是非、コメント欄で教えてもらえると嬉しいです。

尚、今は少し、懸賞熱が冷めてる私です。

飽きっぽいのでなにごとも続かないけどそんな人にもブログだけはおすすめって記事も書いていますので、同じく飽きっぽい人、参考にどうぞ。

飽きっぽい人にこそおすすめしたい ブログを書くという事
突然ですが、私、飽きっぽいんです。飽きっぽいっていうか、多趣味っていうか。とにかくやりたいことが次から次にわいてきて、すぐに飛びついてしまうんですよね。今年だって前半は毎日大西先生のラジオ英会話に夢中でしたもん。で...

オープン懸賞に当たる極意

オープン懸賞とは、商品やサービスを購入したかどうかにかかわらず、だれでも応募できる懸賞のことです。クイズやアンケートに答えるなどの応募方法もあります。

お手軽なところでは、SNSを使った、Twitter懸賞インスタグラム懸賞が有名ですね。

応募するとすぐに結果の分かるTwitter懸賞も楽しいですよ。

こちらは、今日(2019/12/3)応募できるものです。結果もすぐにわかります。

当たったらすぐにDMが来るので、DMを開放しておきましょう。

 

しばらく経ってから結果がわかるTwitter懸賞もたくさんあります。

例えば、こちらは締切が12/5ですね。

でも、こういうのって本当に当たるの……?

って思っちゃいますよね。私が10月に応募して、11月に商品が届いたものがこちらの2件です。当たるんですよ、本当に。

リツイートしただけで、こんなに素敵なものが当たるなら、応募だけはしてみたくなりませんか?

元手がかからないのでおすすめです。

当たる極意は、とにかくたくさん応募する事。また、当選までに時間のかかる懸賞に応募する場合は、企業に対してリツイートすると同時に熱いメッセージを送ることも大切です。どんなにその商品が好きか、欲しいのか、あなたの熱い思いを140字にこめてみましょう。

 

尚、これからTwitterをはじめるあなたには、フォロワーの増やし方も伝授してます。

当サイトで一番人気の記事です。是非どうぞ。

実績0の主婦がTwitter約40日でフォロワー1000人超えた方法
ツイッターはブログと一緒に育てていきたいSNSの一つ。1000人超える集客方法を教えます。

クローズド懸賞に当たる極意

クローズド懸賞とは、商品やサービスを買って応募するタイプのものです。

スーパーに行けばたくさん応募はがきが並んでいます。

商品を購入してハガキをおくらないと応募できないので(最近はレシートを写真に撮ってネットで応募できるものもたくさんあります)、オープン懸賞よりは当選確率がぐっとあがりますので、挑戦する価値があります。

 

私は有名なこちらのサイトも参考にさせていただいていました。

懸賞で生活する懸賞主婦のブログ
この懸賞ブログでは「ネット&はがき懸賞」や、お得な「プレゼントキャンペーン」に毎日コツコツ応募する私の懸賞主婦生活を公開しています。当選しやすそうなオススメ懸賞情報や当選報告・懸賞分析を参考にして、懸賞のある生活をはじめませんか♪

 

メーカーさんのものは、当たる人数が多いですが、全国からの応募なのでライバルもたくさん。

個人的には、地元のスーパーとメーカーさんのコラボのものが狙い目だなと感じています。

特に節約好きの主婦としては、懸賞の為に何かを買うのではなく、いつも愛用しているものの懸賞をみつけて、それに応募することをおすすめします。

当たるコツ

  • ハガキを丁寧に書くこと
  • 熱い思いを込めること
  • できるだけ早めに出すこと

シンプルですが、事実です。

ここだけの秘密にしてくださいね。

 

さて、1か月だけの懸賞生活で、実際に私が当選したものを紹介します。

ハガキ&切手代はきちんと回収できる結果になりました。

家にプレゼントが届くのってテンション上がりますよね。

是非、鬱々しがちな転勤族の奥様の、軽い楽しみにも懸賞生活をおすすめします。

もちろん、転勤族ではない方も、主婦ではない方も是非応募してみてくださいね。

その時は、当たらなくて当たり前、当たればラッキーくらいの軽い気持ちでお願いします。

 

そして、運よく当選したらこちらのコメント欄にて報告してくださいね。嬉しい報告お待ちしています。

尚、転勤族の皆様は、懸賞応募中に転勤になった際は、必ず住所変更の手続きや連絡をお忘れなく!

まとめ

いかがでしたか?

懸賞生活って、長く続けている人のことがとてもよく紹介されるので、すぐには成果が出ないんじゃないかと思って諦めていませんでしたか?

初心者でも、たくさん応募すれば、当たることもあります。

コツは、一つ一つの応募を、丁寧にすることです。

主催者さんへの敬意を忘れないようにしましょう。

 

せっかく企業さんが心を込めてプレゼントしてくださるのですから、こちらも、丁寧に好意を受け取る準備が必要だということが伝わったらいいなと思っています。

お互い、win-winの関係で、懸賞というシステムが長く続くように一消費者として祈っています。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました