【新型コロナ】休校解除が不安 学校を個人的に休ませるのは不安な方へ【すらら 小学生~高校生対応】

すらら

休校解除になるのかなぁ……

2020年2月末、突然の休校になって一か月がたちました

新型コロナウイルスの感染者は当初よりずっと増えているのに、「休校解除」という話が出ています。

 

マスクをして、換気をすれば大丈夫というのが政府の言い分です。

 

・マスクは全国的に不足している

・毎年、しっかり換気をしていてもインフルエンザでの休校は多発している

など、保護者としては現状での学校再開について不安要素満載です。

 

万が一にも学校が再開された場合我が子を休ませるという選択をする方も少なくないと思います。

でも、出席日数が足りなくなるんじゃない?

勝手に休ませて

勉強について行けなくなるのも困る……。

ママ友からも、そのような不安を聞くことが増えました。

さりな
さりな

オンライン教材 すららを検討してみるのはどう?

何、それ?

私が知っていたすららをママ友に話してみたところ、すぐに資料請求をするといっていました。

すごく感謝されたので、こちらでもご紹介します。

\資料請求・無料学習体験はこちらから/

オンライン教材 すらら 

【この記事で分かること】

・オンライン教材すららについて

オンライン教材すららについて

すらら

オンライン教材 すららは小学1年生から高校生のための、無学年式オンライン教材。

インターネットを通じてゲーム感覚で学ぶことができる、対話型のデジタル教材です。

 

【5つの特徴】

1.学年にとらわれない無学年方式

2.キャラクターによる対話型のレクチャー

3.一人でも進められるAI搭載型ドリル

4.学力を測定する診断テスト

5.保護者を支えるすららコーチ

どれも魅力的だね

すらら 学年にとらわれない無学年方式

小学1年~高校生までを、どこまでもさかのぼって学習できますし、先取学習も可能。

それぞれのお子様の理解度に合わせて、難易度を自動で調整してくれます。

 

つまり、学校の授業が難しすぎてついていけてないお子様も、安心して復習できます。

そして、学校の勉強が簡単すぎると感じているお子様は、先取学習が可能なのです。

 

私の家庭教師の経験から言っても、学年にとらわれず自分に合ったレベルの学習をすることで「勉強の楽しさ」に気づく子は多いです。

また、2020年2月からの急な休校で抜けてしまった部分の学習もできるので安心ですよね。

 

PCやタブレット、スマホがあれば場所を選ばず学習できるのが最大のメリット。

また、こちらの教材は海外在住の方もインターネット環境とパソコン(またはタブレット)があれば、受講できます。インターナショナルスクールあるいは日本人学校、どちらでも大丈夫です。

文科省も認める「不登校でも出席扱い」の要件とは

オンライン教材 すらら

自主休校は不登校とは違いますが、この、オンライン教材 すららが「文部科学省も出席扱いとして認めている」実績があることは安心材料の一つです。

 

新型コロナウイルスも怖いですが、自主休校させることで「出席日数が足りなくなるのでは……」と不安に感じているママ友がたくさんいるのも事実です。

そこで、調べてみました。

 

文科省から、不登校の子が家庭で学習する場合、一定の条件のもと「出席扱いする」という通達が出ています。

詳細については、長くなりますのでこちらの記事にまとめました。

 

すららのサイトには下記のように明記されていますので、学校長との話し合いに自信をもってのぞむことができますね。

文部科学省は、家庭に引きこもりがちで十分な支援を受けられない不登校の児童生徒に対し、IT等を活用した自宅学習で出席扱いにするという方針を定めました。「すらら」は要件を満たすことのできる教材です。

オンライン教材すららについて 価格

でも、なんだか高そう……

さりな
さりな

フリースクールとなると

何十万円もする

ところもあるけど、

すららはそんなことないわよ。

確認しておこうね

入会金 10,000円(2020年3月31日まで無料キャンペーン中)

小・中コース 8,000円

中・高コース 8,000円

小・中・高コース 10,000円

【四か月】小・中コース 7,480円

【四か月】中・高コース 7,480円

(税別)

これはリーズナブルで助かるね

詳細はすらら 公式サイトでご確認ください

オンライン教材すららについて まとめ

まとめ

春からの休校措置がどうなるか、私も含め多くの保護者が不安に感じています。

 

安心材料の一つとして、私の周りにもすららの資料を取り寄せてみるママがたくさんいるので、今回は紹介させて頂きました。

 

不安に感じている方の、安心材料の一つになれば幸いです。

\資料請求・無料学習体験はこちらから/

オンライン教材 すらら

 

この記事を執筆後に調べましたが、すらら以外でも文科省の要件に合致する教材は多数ありました。

受講中の方に人気の通信教育ランキング3選まとめましたので、そちらもご一読ください。

 

その他、無料配信漫画情報など、気になる新型コロナ関連のお得情報や気になる話題はこちらにまとめています。

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました